いろ結い製作によるパーソナルカラー口紅の色見本

あなたのパーソナルカラーの口紅は何色?

お客様にお渡しするツールを新しく追加で製作中です

いろ結い製作によるパーソナルカラー口紅の色見本

日中はコンサルティングなどで製作する時間がないため、日が暮れてから作ることが多いのですが、やはり僅差の色の違いは太陽光に適うものはないので

夜製作 → 昼間の太陽光で確認 → 夜修正 → 昼確認 → いいけど、もちょっと直そう → 昼・・・

・・・と、こんな感じで作っています。

いろ結い製作によるパーソナルカラー口紅コーラル系

上の3色も、自然光で肉眼で見ると、もっと色の差があるのですよ~!画像だとわかりにくいですね。

女性って、口紅やチーク、ネイルカラーとか、こういう少しの色の違いが醍醐味ですよね!

パーソナルカラー診断を受けた後、「色」が理解できて、「色」に敏感になって、絶妙な色の違いがわかるようになったことで、お買い物を楽しんでいらっしゃる様子を耳にする機会が多いです。

ちなみに一般的に、男性よりも女性の方が色の見分けが得意だと言われています。だから男性は髪色や口紅を変えても気付いてくれないのかもしれませんね(笑)気付いてくれる男性はエクセレント!!

 

色の違いを確認するための用紙

 

さて、いろ結いでは印刷物の用紙にはとっっってもこだわっております。

私のコンサルティングは「一度の診断で一生使えるコンサルティング」がテーマですのでお渡しするツールの中身も長くお使い頂けますようにと、試行錯誤を重ねたものです。

そういう気持ちで作った我が子のような資料軍なので、量販店のコピー用紙ではなく、耐久性の高い優れたペーパーを専門業者から選んで使っています。

用紙選び基準のひとつに“白色度”というものがあります。

・「再生紙」のように灰みがかったもの(※ただし最近は再生紙でもかなり白いものもあります)
・「ナチュラルホワイト」「オフホワイト」等と呼ばれる黄みがかったもの(※一般的に用紙の「ナチュラルホワイト」はオフホワイトよりも更に黄みがかったベージュに近いものが多いです。が!いずれもその業者さんが各々つけた色名(呼び名)なので必ずしもそうとは限らないのです。)
・「スノーホワイト」等と呼ばれる青みがかったもの

 

名刺用紙など紙のオフホワイトとスノーホワイトなど白色度の違い

青っぽい白さ、黄色っぽい白さ…白さにも色々あります。

このいずれも、私の希望するものではないのでさて大変です。
せっかく調整に調整を重ねて作った色が、純度の高い白でないと、思ったのと違ってしまって納得の仕上がりにはなりません。(印刷物とモニタの色の完全一致は非常に難しいことです。)

 

用紙の質感や白色度による印刷仕上がりと色再現の差

紙の質感も重要。表面がボソボソツルツルかでも光の反射が変わるので色の見え方も変わります。

また、上の画像では、左は黒帯の下にCMYインクが透けて、右は透けナシ。と言っても、右のように透けないのが一概に良いとは言えず、例えばニュアンスのある濁色などの色再現は左の方が長けているのです。

マニアックですか?^^;

 

ナチュラルホワイトやオフホワイトの違いをまとめた印刷用紙

リーフレット、名刺の発注、結婚式のペーパーアイテム等々、こだわると奥深いのですよね、紙。

こうしていろ結いのツールは日々進化しておりまーす!

※モニタによって色再現が異なりますので画像は参考程度にご覧くださいませ

 


・・・初めての方へ・・・
こちらは似合う色、メイク、ファッションデザインの分析を行っているプライベートサロン「いろ結い」のブログです。ブログ内の情報は当サロンにて「パーソナルカラー診断・パーソナルデザイン診断・骨格診断・メイクレッスン」を受けられたお客様に楽しんで頂きたいと願いをこめご提供しております。・・・東京 町田 パーソナルカラー&スタイル「いろ結い」代表 田原・・・

パーソナルカラー&スタイル いろ結いHP

投稿者プロフィール

田原京子
田原京子パーソナルカラー&スタイル いろ結い 代表
一級カラーコーディネーターによるファッション分析ブログ。パーソナルカラー・パーソナルデザイン・骨格診断にて「一度の診断で、一生使える似合わせ技術」を提案。東京 神奈川 いろ結い(いろゆい)