似合う服

 

つい数日前に受診されたばかりの骨格診断ストレートのお客様から「買ったお洋服が着膨れすると思って、家で再確認すると骨格診断ナチュラルのトップスでした」とのことで、

 

・骨格ストレートは、ナチュラルの服の「何」で着太りするのか?

・試しに安全ピンで留めたり、洗濯ばさみを使って背中側を止めて後ろにひっぱって見る等、再チェックのポイント

・お裁縫が得意でしたら、何か所か気になる部分を内側から縫ってみて(まずは切らずに、失敗しても糸をほどけば良いだけの状態で。)お伝えした「似合うポイント」に近付けるためのリメイク法

・ストレートがナチュラルの服を着る場合のカバー法(コーディネートなど)

どんな風に補正すると良いか

 

など、「生かす方法」をご提案させて頂きました。
せっかく買ったお洋服、心地良い気持ちで袖を通してあげて下さいね^^

例えば一例をあげると、苦手なネックラインのトップスの場合、得意なネックラインのネックレスを足すだけで、視線がそちらへ移るのでカバーできることが多いです。そこまでの発想にたどり着く方は、ファッション関係の仕事をされている方か、過去に失敗も成功も全部経験済みの相当なお洋服好きの方かもしれません。

お客様にとっての「重要ポイント」「お客様の個性」を細かく把握しているからこそ、個別にお伝えできることがあります。お会いしたことがない方だと、やはり、骨格の強弱などもわかりませんので…。

 

 

 

 

実はこの週末、4名のお客様から立て続けに、お買い物報告など受診後の様子が感じられるメールを頂きました。こうしてメールを下さることは嬉しい限りです!そして皆さん元気そうで何よりです。受診後1~2か月のお客様達でしたが、どなたも、コンサルティング後にさっそくお買い物で分析結果を取り入れられ、あれこれ日々実感されている様子が伝わって参りました。

 

 

初回の診断の日は、「分析」なのですから必然的に「何が似合う」「何が似合わない」という内容がベースとなります。そのためか、直後は「守らなきゃ」と感じられるかもしれませんが、私のイメージコンサルティングは、ファッションを口うるさく厳守してもらうようなものではなく、楽しみと喜びを増やすような使い方をして欲しいと思っています。

「似合うポイント」を何十個とお伝えするのは、その「何十個ものポイントを全部取り入れた服を探してきて下さいね!」という意味ではなく、お洋服の中で2個、3個…、と以前より「似合うポイント」を1個でも多く押さえられたらそれでOK、そして、それが「しんどい服選び」から「生活の中での楽しさや喜びの一つになったら大成功!」と思っています。

 

 

クローゼット診断

 

診断前に買った「似合わない服」が、どうして似合わないのかがわかるようになったはずでしょう。

100点満点」で似合う服、全然似合わない要素ばかりの「0点の服」もあれば、「70点の服」もあります。何の思い入れもない「0点の服」は断捨離しても良いと思います。「70点の服」はちょっと待って。受診後は、ドコのポイントを押さえたからプラス70点で、ドコとドコで-30点になってしまったのか、これもきっとわかるはずです。では、次のステップは「その服をコーディネート、組み合わせ方、着方で、80点、90点まで底上げできるような工夫」は浮かびませんか?

 

そういう工夫も楽しいですし、そうしているうちに、もっともっとご自分のことも、1着ずつの「お洋服の個性」も分かってきて、次の買い物はますます「100点」に近づくはず。70点でもいいけれど、せっかくなら「常時100点満点!」を取りたいのも人情ですから、困った時にはいつでも頼って下さいね。信頼してメールを下さることは、私にとってもとても嬉しいことです。

頑張る姿勢にはお応えします!

 

 


16分類パーソナルカラー / パーソナルデザイン / 骨格診断 / メイクレッスン / プロフィール

・・・初めての方へ・・・
こちらは似合う色、メイク、ファッションデザインの分析を行っているプライベートサロン「いろ結い(いろゆい)」のブログです。当サロンにて「16分類パーソナルカラー診断・パーソナルデザイン診断・骨格診断・メイクレッスン」を受けられたお客様に楽しんで頂きたいと願いをこめご提供しております。・・・東京 町田 パーソナルカラー&スタイル「いろ結い」代表 田原・・・

パーソナルカラー&スタイル いろ結いHP

投稿者プロフィール

田原京子
田原京子パーソナルカラー&スタイル いろ結い 代表
一級カラーコーディネーターによるファッション分析ブログ。パーソナルカラー・パーソナルデザイン・骨格診断にて「一度の診断で、一生使える似合わせ技術」を提案。東京 神奈川 いろ結い(いろゆい)