いろ結いのパーソナルデザイン診断とは

 

 

パーソナルデザインは何通り?

 

パーソナルデザインのメインとサブの組み合わせは何通りあるのでしょうか。

「メイン・タイプ(最も似合うベスト)」と「サブ・タイプ(補助)」のミックスの仕方によってファッションの方向性や幅、重視ポイントが変わって参ります。また「メイン」1つで十分な方もいらっしゃいます(=サブ・タイプが付かない方という事です)。

パターンを順に見て参りましょう。

 


パーソナルデザイン・メインサブ 組み合わせ一覧

1.ファッショナブル(サブ無し)
2.ファッショナブル×サブ・ナチュラル
3.ファッショナブル×サブ・グレース
4.ファッショナブル×サブ・フェミニン
5.ファッショナブル×サブ・ロマンス

6.ナチュラル(サブ無し)
7.ナチュラル×サブ・ファッショナブル
8.ナチュラル×サブ・グレース
9.ナチュラル×サブ・フェミニン
10.ナチュラル×サブ・ロマンス

11.グレース(サブ無し)
12.グレース×サブ・ファッショナブル
13.グレース×サブ・ナチュラル
14.グレース×サブ・フェミニン
15.グレース×サブ・ロマンス

16.フェミニン(サブ無し)
17.フェミニン×サブ・ファッショナブル
18.フェミニン×サブ・ナチュラル
19.フェミニン×サブ・グレース
20.フェミニン×サブ・ロマンス

21.ロマンス(サブ無し)
22.ロマンス×サブ・ファッショナブル
23.ロマンス×サブ・ナチュラル
24.ロマンス×サブ・グレース
25.ロマンス×サブ・フェミニン

…と、ここまで25通り。キュートタイプは、それ以外とメイン・サブの主従関係に持ってこないのがパーソナルデザインです。理由は下に。

 


 

続き…パーソナルデザイン・メインサブ 組み合わせ一覧(キュート)

さて、「6種8タイプ」と謳うだけあり、キュートはガーリッシュ・ボーイッシュ・アバンギャルドと「3タイプ」ありますが、それと同時に「キュートはキュート」で「1種」でもあります。ここの考え方は少し難しいですよね。人間を単純に分類できない複雑さがここに垣間見えます。では続き、キュートのパターンです。

26.キュート(ガーリッシュ優位)
27.キュート(ボーイッシュ優位)
28.キュート(アバンギャルド優位)
29.キュート(ガーリッシュ&ボーイッシュ優位)
30.キュート(ボーイッシュ&アバンギャルド優位)
31.キュート(アバンギャルド&ガーリッシュ優位)
32.キュート(ALL、OKタイプ)

キュートの分類をごく「単純」に分けると上記になります。ただし、実際にはこんな単純なものではないというのが現場の声でしょうね。私も日々実感しています。キュートの複雑性、多様性、幅の広さ…。キュートだけが特別という訳ではないのですが、他の5種とメインやサブを混ぜずに区別して考える所以がここにあるでしょう。

 


 

多様性…一体どんなキュートさんがいるのか。一例をご紹介します。

32.キュート(ALL、OKタイプ)
キュートの3タイプとも幅広く似合うような方。若干1つが頭1つ飛びぬけるパターンもあります(ガーリッシュ:ボーイッシュ:アバンギャルド=3:4:3のような感じです。※イメージを伝えるための「例え」です!

29.キュート(ガーリッシュ&ボーイッシュ優位)
少年少女のようなピュアでキラキラとしていて、小ざっぱりとした感じやフレッシュなイメージは似合うものの、ミステリアスで小悪魔チックな複雑性が入ってくるアバンギャルドのイメージは少し遠い方。

…というような方など、ここでは語りつくせないほど、その個性は様々です。つまり26~32番は「虹のスペクトル」のように繋がっており、3タイプを「ここ!」と一本線で区切って線引きし、キュートというカテゴリーから飛び出させることはあまりに軽率、あまりに勿体なく、26~28番であってもあくまでも「キュート・タイプ」であることを自由度を生かす方が、より個人個人の個性や魅力を引き出せます。それこそが「個人」コンサルティングの真骨頂でしょう。

例えば、私は26.キュート(ガーリッシュ優位)タイプですが、あくまでも「キュートタイプ」ですので、「ボーイッシュ」や「アバンギャルド」を着ても「変」にはなりません。言葉のあやに聞こえそうですが、パーソナルデザインは「ガーリッシュ」ではなく「キュート・ガーリッシュ」なのです。ただし、私の場合は「アバンギャルド」又は「ボーイッシュ」テイストを着るなら、全身を完全なボーイッシュや完全なアバンギャルドで固めるよりも、ガーリッシュをベースにし、アバンギャルド又はボーイッシュの要素をアレンジとして混ぜ込むほうが「より似合う」タイプです。このように、そもそもキュートは「アレンジ」が得意なのですから、「キュート」の中だけでも十分ファッションの幅を広げることができるため、他タイプ(ファッショナブル等)とメインサブの主従関係に置く事は不要であると考えられます。

 


 

パーソナルデザインを含むイメージコンサルティングは「指定されたタイプを守らないと死刑になる!」などと堅苦しく考えずに、生活シーンや好みの上で取り入れたいことだけ取り入れ、心地良い生活が送れる、という「生活のエッセンス」であることが最終的な私のスタンスです。ただし、それは応用編です。コンサルティング初日~ショッピング同行初回はやはり、まず基本をしっかり捉えて頂く為に、採点厳しめに物事の判別をして、基本事項・似合うルール・基礎をお伝えしております。基礎を押さえずにいきなり応用に飛び込むと、基礎なのか応用なのか混乱して失敗しがちになるでしょうから、やはりまずは基礎を押さえて頂きたく思います。

 

 

◆まとめ

…ということで、メイン・サブの組み合わせは

32通りのパーソナルデザイン

が基本となります。それ以外はイレギュラーという事になります。

 


 

さて、こちらは女性の場合の話です。

男性は「5種」ですから女性の「6種8タイプ」に比べるとあっさり。

次回、男性は「あっさり5種」しかないの?という疑問を掘り下げます。お楽しみに!

 

パーソオナルカラーいろゆい資料

 


パーソナルカラー / パーソナルデザイン / 骨格診断 / メイクレッスン / プロフィール

・・・初めての方へ・・・
こちらは似合う色、メイク、ファッションデザインの分析を行っているプライベートサロン「いろ結い(いろゆい)」のブログです。当サロンにて「パーソナルカラー診断・パーソナルデザイン診断・骨格診断・メイクレッスン」を受けられたお客様に楽しんで頂きたいと願いをこめご提供しております。・・・東京 町田 パーソナルカラー&スタイル「いろ結い」代表 田原・・・

パーソナルカラー&スタイル いろ結いHP

投稿者プロフィール

田原京子
田原京子パーソナルカラー&スタイル いろ結い 代表
一級カラーコーディネーターによるファッション分析ブログ。パーソナルカラー・パーソナルデザイン・骨格診断にて「一度の診断で、一生使える似合わせ技術」を提案。東京 神奈川 いろ結い(いろゆい)