いろ結いのパーソナルデザイン診断とは

 

パーソナルデザイン診断とは」のページにあるイラストは私が描いています。

いろゆいの分類は種類が沢山あります。

パーソナルカラー診断:16分類
パーソナルデザイン診断:6種8タイプ
骨格診断:3分類

16+8+3=計27種!

多いので「パッと見てわかりやすい!」を心がけています。
それには文章よりも絵や写真。

このパーソナルデザインの8枚のイラスト(それと「骨格診断とは」、「パーソナルカラー診断とは」のイラストも私の手描きです)は時間にして100時間はかかりました。今日はそのお話。
いろ結い独占のイラストです。

 


東京パーソナルデザインのロマンスとガーリッシュの目

◆私なりの工夫1「目」

 

実はみんな、横を向いたり、顔を伏せがちにし、目を閉じています。
「顔」よりも「服の感じ」を際立たせるためにした工夫です。

実は1人だけ薄く目を開けているのが、ロマンスさん。
”視線の甘さ”を表現しました。
ロマンスは長し目もいやみにならないタイプです。

 


パーソナルデザインのグレースやファッショナブルの色使い

◆工夫2「色」

 

ヒトの情報伝達=「何かを知る」時に視覚は8割を占めます。
そう、「知る」の8割が「見る」なのです。
(だから私共の外見コンサルティングはすぐ結果が出るのです。)
さらにその「見る」のうちの8割が「色」によるもの。

(とは言え、これまでの経験からファッションではパーソナルカラー骨格診断・パーソナルデザイン、どれを外した時に一番ギョっとするか(=どれが重要か)で言うと、色よりもパーソナルデザインである人が多いと感じます。※個人差あり)

色の効果は絶大…ある意味諸刃の剣ですから、イメージを誤解して取られないように
色自体が持つイメージを大事に。

 

パーソナルデザインフェミニンのイメージ

フェミニン=ピンク=女性的など。

パーソナルデザイングレースのイメージ

茶色はインテリアでもブライダルでも、「クラシック・モダン・格調高い」を表現するのに最適!ということでグレースのイラストに当てました。
デザインをお伝えしたいので、基本は単色で控えめにしています。

 

キュートのアバンギャルドの色イメージ

ただしアバンギャルドはわざと多色使いにしています。
一癖ありそうでしょ?

ファッショナブルのコントラスト

ファッショナブルも赤と黒のコントラスト使いに。
色でも大胆さ、コントラストの強さは表現が可能です。このあたりは色彩学の資格が生きました。

受診者様にお渡ししている「似合うもの一覧」と見比べてみて下さいね!
「あっ!」イラストのここに使ってる!というポイント満載。
きっと理解度が高まります。


 

◆製作裏話

 

服のデザインは、最初に8タイプ×4案(32通り)描きました。
すぐデザインが決まったのはナチュラルフェミニン
極端なものを避けたほうがよいタイプ。

逆に、ファッショナブルアバンギャルドは各15通り以上あれこれ描きました。
個性的な物が似合うタイプだからこそ、着こなせちゃう幅が他タイプよりも広いのです。

特にアバンギャルドは自由度が高く(本来直線が似合うのに、少しの曲線程度なら打ち負かしてしまう、そんなタイプです。)悩みました。
参考になったのはアナスイのランウェイ。

*注意・アバンギャルドのお客様全員にアナスイを勧めているわけではないです。似合うものもあるかもしれませんが、年齢もあるでしょうし、世界観が独特ですし。
でも、アバンギャルドの芸能人例でいうと、宝生舞さんや深津絵里さんのようなミステリアスな雰囲気をお持ちの方、この空気感が似合いそうじゃないですか?
多彩、柄on柄、ごちゃっとしたミニマムな派手さ。

 

 


 

◆やっぱりプロは高かった!

 

最初はプロにイラスト依頼を考えましたが
リーズナブルでも8点で50万ほど
大手だと見積もりさえ門前払い…
しかも、指定したイメージと違うものが納品されるかもしれない…(一番の難問)

そこでコンサルの合間をぬって、翌日がお休みの日は徹夜して、頭をフル回転させて、時間もかけて描いたイラストなので愛着があります。
また、同業の方かな?と思われる方からイラストを使いたい旨のメールを頂きましたが丁重にお断りをさせて頂きました(ごめんなさい。お声がけは嬉しかったです)。
* 今後どなたにも、お譲り・共有する予定は一切ないです。
* 「お貸し」も致しません。

いろ結い資料と、田原京子のお客様への配布物にだけです。

 


 

PD資料

◆説明が大切なパーソナルデザイン

 

コンサルティングでは、外人さんや日本の方が写った白黒の写真もあります。
(私と同じように学んだコンサルタントの方は、きっとこちらと同じものを使っているはず。)

この写真は理解が難しいですが師からの配布物なので、大事な写真でもあります。
敬意を払い、大きくイメージが離れないようしました。

ロマンスとフェミニンはけっこうそのまんまです。
ナチュラルは平成初期の時代を感じたので、今風にしています。

一点のイラストに全てが詰まっているわけではありません。

そのために当日はファッショナブルナチュラルグレースフェミニンロマンス、キュート(ガーリッシュボーイッシュアバンギャルド8タイプについてじっくりご説明をさせて頂くお時間を取らせて頂いております。

また、パーソナルデザインは「サブタイプの有無と強弱」によっても「メインタイプ」の着地点が変わります。当然イラスト通りじゃないこともあります。ネット上の説明文章を見て自己診断しても外れるのと同様です。

 

パーソナルデザイン3PRパソコン

 

単一情報でわかるほど単純ではないのがパーソナルデザイン。
やり方が各々に違うにしても、私達イメージコンサルントが沢山いるのは、そのためなのですから。

 

可愛い~!と喜んでくださるお客様もいらっしゃいますので、受診後お渡しするいろゆい独自コンサルティング資料にもイラスト使っています。これからの方はお楽しみに♪


・・・初めての方へ・・・
こちらは似合う色、メイク、ファッションデザインの分析を行っているプライベートサロン「いろ結い(いろゆい)」のブログです。当サロンにて「パーソナルカラー診断・パーソナルデザイン診断・骨格診断・メイクレッスン」を受けられたお客様に楽しんで頂きたいと願いをこめご提供しております。・・・東京 町田 パーソナルカラー&スタイル「いろ結い」代表 田原・・・

パーソナルカラー&スタイル いろ結いHP

投稿者プロフィール

田原京子
田原京子パーソナルカラー&スタイル いろ結い 代表
一級カラーコーディネーターによるファッション分析ブログ。パーソナルカラー・パーソナルデザイン・骨格診断にて「一度の診断で、一生使える似合わせ技術」を提案。東京 神奈川 いろ結い(いろゆい)