実は前回のストレート×ロマンスのブログ

その1(30代T様「秋ソフト」
その2(「続き…30代T様「骨格ストレート」「デザインロマンス」

の反響がとても大きくて、もっとお伝えしたくなってきました!

なぜ、直線と曲線の相反する要素がミックスされるのか。
そもそも何を根拠に、「あなたには直線が似合う」「あなたには曲線が似合う」と言っているのか、というまるで養成講座のような視点も面白いので、今日は「骨格診断とパーソナルデザインの関係性」についてご説明させて頂きます。

骨格ストレートとパーソナルデザインロマンス

 

まず、おさらいから。「ストレート」は…

タイプ メリハリのあるリッチでグラマーなボディ
似合う服 直線的、シンプル、キレイめ。オーソドックスやベーシックな定番アイテムが基本。
苦手な服 ソフトなもの。ボリュームのあるもの。
えりぐり 開いた方がよい
ウエスト 体にほどよく沿ったくびれがあるもの
スカート丈 膝上ジャスト
素材 ハリがある高品質なもの

 

一方「ロマンス」は…

タイプ 甘く上品な色香漂うよう、華やか、セクシーかつエレガントなタイプ。グラマー。
似合う服 曲線的なライン、胸の開いたものや体のラインにフィットしたもの、豪華、華やか、ソフトなもの
苦手な服 シャープな物や角張った物が苦手
えりぐり 開いた方がよい
ウエスト フィット
スカート丈 ほどよく肌を出す
素材 柔らかなもの、大きなフレアーやドレープ

 

 

ざっくりな説明ですが、それでも相違する点と、一致してる点が混在。

一致する点で、「グラマー」という単語が両方に出てきました。

さて、スレンダーやグラマーって体重を比喩して使う場合もあるので、とても誤解されやすい単語。ここはしっかりと説明をさせて頂きます。この「グラマー」をもう少し掘り下げてお話をしていくと…

花

骨格診断のグラマー+推奨服

筋肉の「ハリ」がある身体

鎖骨からバストにかけて(鳩胸にあたる部分)、ヒップから腰にかけて、筋肉が目立ちシルエットが立体的。腰の位置が高く、そのぶん胴体が短いため、腰のくびれの位置が縮みキュッ!となる

メリハリがついた体型

グラマーと表現
(欧米人体型のようなボン・キュ・ボンを指しています)

グラマーな立体感により衣服が広がり着膨れして見えやすいので「直線」シルエットを用い、体型を視覚で補正する

理想のプロポーションに近付けるための、いわば着やせテクニック

花

パーソナルデザインのグラマー+推奨服

唇や瞳と言った顔つきや体つきの細部に現れるゆったりとした甘いカーブ

グラマーと表現
(コラーゲンが弾けるようなパーンと潤った豊潤な女性をイメージしてい欲しいのです。)

グラマーなカーブに調和する、同じくソフトなカーブ「曲線」で身を飾り、本質にある個性を引き出しながらより魅力的に見せる

 

花

…このように、それぞれの意図する「グラマー」の意味が少し違いますね。
また、その「グラマー」だからどうなるのか?という点で、骨格診断はグラマーをカバーするために直線を推奨し、パーソナルデザインでは持ち前のカーブを活かすために曲線を推奨しているんです。

 

・・・補足・・・

※ストレートで「ボン・キュ・ボン」のグラマーと書きましたが、こちらは平均的な体重を想定したものであり、極度に痩せ型の方はどうしても「ボン!」とはならないですよね。
でも、痩せていて「ボン!」の肉付きがない方であっても、うまく書けないのですが骨格がもう平均体重になった時にボンキュボンになる前提の位置・形にあって、ウエーブやストレートとはまた違うのですよね。

※ロマンスで「唇や瞳と言った顔つきや体つきの細部に現れるゆったりとした甘いカーブ」のグラマーと書きましたが、これももちろん切れ長の目の方もいらっしゃって。例えば及川光博さんとか。視線に甘いカーブがあったり。
他にもっと言うと、例えば、ゆったりとしたお顔立ち、言い換えると、スキがあるお顔立ちとか。(怖そうなスキのないお顔立ちですと、ロマンスらしいセクシーで甘美なファッションがこうも上品にはハマりません。)
あとは、お顔とお身体は同じ遺伝子ですから、体つきも同じく柔らかなカーブを描いた方も多くいらっしゃいますし。十人十色です。

 

どちらも、ここに全てを書けるほど単純ではなくて、なので本番のコンサルティング中はもっともっとこの100倍くらい細かく、おひとりおひとりに合わせてコメントを補足しています。(って言いすぎでしょうか?でもこの何倍ももっともっともっと補足を入れて話していますよね笑!)

面白いのは、グラマーをカバーする直線、グラマーを個性として生かす曲線。

骨格診断別の似合うネックレスやアクセサリー

さて、実際のコンサルティングも、この記事も、まだまだ進捗30%。ここからです。
ここから残りの70を足して100%コンプリートになるわけですが、残りの70というのはまさに「何を着たらいいのか」。コンサルタントの腕の見せ所です。

次回に続く→「骨格診断とパーソナルデザインの関係 その2


・・・初めての方へ・・・
こちらは似合う色、メイク、ファッションデザインの分析を行っているプライベートサロン「いろ結い」のブログです。ブログ内の情報は当サロンにて「パーソナルカラー診断・パーソナルデザイン診断・骨格診断・メイクレッスン」を受けられたお客様に楽しんで頂きたいと願いをこめご提供しております。・・・東京 町田 パーソナルカラー&スタイル「いろ結い」代表 田原・・・

パーソナルカラー&スタイル いろ結いHP

投稿者プロフィール

田原京子
田原京子パーソナルカラー&スタイル いろ結い 代表
一級カラーコーディネーターによるファッション分析ブログ。パーソナルカラー・パーソナルデザイン・骨格診断にて「一度の診断で、一生使える似合わせ技術」を提案。東京 神奈川 いろ結い(いろゆい)